防犯に優れたオートロック物件!でも、見落としがちな落とし穴があるかも!?

オートロックシステムとは

最近は、オートロックシステムを導入したマンションが増えています。そもそもオートロックシステムとはどういうものなのかご説明しましょう。
オートロックシステムが搭載されているマンションの、エントランスには集合玄関機という機械が設置されています。エントランスのドアは通常しまっていますので、訪問者は集合玄関機から、訪問したい部屋番号を押し、通話をしたのち居住者のコントロールの下にエントランスのドアを開けるものです。最近ではカメラ付きの集合玄関機が主流となっていますので、居住者は訪問者を直接画像にて確認できます。
居住者がエントランスのドアを開けるには、自分の部屋の鍵を使用するか、暗証番号を押すことにより開けることができます。

オートロックは万全ではない!

オートロックシステムが万全なのかどうかと問われると、万全ではありません。統計によると、オートロック付きのマンションの空き巣被害はとても多いのです。
オートロックシステムの最大のメリットは、不審な来客者をエントランスから侵入させないことです。しかし、本当にマンション内に侵入できないのでしょうか。
本当に質の高いセキュリティーを求めるのであれば、エントランス以外で、マンション内に侵入できる場所はないかどうかしっかりと調べる必要があります。また、マンションによってはオートロックのエントランスが開きっぱなしになっているところもあります。そのような状態になっていないかどうかを確認する必要があるでしょう。時には、本来の来客がエントランスを開けてもらいマンションに入る時に、後ろに不審者がついてきてしまう場合もあります。集合厳寒期の付近に監視カメラがついているかどうかも確認しておく必要があるでしょう。

函館の賃貸は賃料が安く、交通の便も良いので人気があります。港が見渡せて、自然も多く、美味しい食べ物に囲まれて快適に過ごせます。